小学生の読むマンガだって肛門嗜虐があるのに、アダルトブログが良くないってどういうことだろうか?

エキサイトにはないが、ライブドアにはアダルトブログがある。

俺はそれはそれで、一つの情報発信だからいいと思うのだが、なぜか、
ライブドアの中にも、反対派がいるらしい。

その中でも笑ってしまうのが、

「子供や未成年が見るかもしれないんだから」というもの。

そんな、いちいちブログなんて見なくったって、yahooで「アダルト」って検索すれば、3328件も出るんですよ?

個人のブログを取り締まってる暇があるなら、検索サイトにでも抗議したら?

と笑ってしまう。

内容が残酷だとかはともかく、夫婦生活とか、自分たちのエッチとか、女の子が脱いでる写真とか、そんなものくらい別にいいんじゃないだろうか。
ライブドアの上位のアダルトブログを見てきたが、さして過激なものはなかった。

はっきり言って、小学生に人気の「刑部真芯」のマンガの方が過激なくらいである。

市場で初潮前の幼い少女を買った男が、その女の子を鞭で叩いたり、レイプをしたり、肛門嗜虐をしたりっていうのを小学生も普通に読んでるんですよ?

嘘だと思うなら本屋に今すぐ行ってみてほしい。
フラワーコミックス系はみんなそんなのばかりだ。

少女雑誌もしかり。チーズでもデザートでも適当に手に取ってみればエロ系少女マンガがどれくらい流行っているか分かっていただけるだろう。

それに気になるのは、こういう抗議をする奴って、自分は決してエロいものを見てないとでも言うのだろうか?

キリストではないが、そんなことを言う権利のある奴は、今まで絶対にそういうことをしたことがないと言えるやつだけだと思う。

キャバクラに行ったことがあるのに「水商売はダメな女がすることだ」とか、
風俗に行ったり、エロ本で抜いたことがあるのに「そういう職業の女は……」とかいうのは
はっきり言って良く分からん。

まあ、こういう文句が出るのもランキングのせいだと思う。

アダルトブログじゃない人間はアダルトブログが上位に来て、自分たちが上位になれないのが不満なのだ。そして、それくらいのことは自分も分かってるはずである。

そういう点でランキングって問題だよなと俺も思う。

さて、ここまで読んでくださってありがとう。
エロ少女マンガを知らない方は少女コミックのサイトへどうぞ。

今回の少コミのテーマは
【夏だ!えっちだ!少コミだ!! 今年もやっちゃおうよ!! 特集・初えっち大作戦!】です。

連載内容はこんな感じ。

「かわいいひと。」 しがの夷織
内容:理乃は腹黒★な女の子。裏工作しまくって、めざせ先輩と初H!でも先輩の弟・比呂くんに計画を知られ!?

「イヤ×して」麻見雅
内容:流穂はまじめっこ。勉強疲れてぐったり気味のある日、学内に
セラピー部なるものがあると聞き、行ってみると…? 
「じゃあ、脱いで」って、Hもありって、なんのセラピーなんですか!
 コミッ娘の”欲求不満を解消する”はっちゃけ癒し系ラブコメディ診療開始!

まあ、そんなに子供にエロいものを見せたくなければ少女マンガでも取り締まれば?と
俺は笑いたい。

中学生向けのファッション誌だって、「フェラの仕方」が載ってる時代なのに、現状把握のない大人がついていけてないよなと、ネットの世界を見てるとつくづく思う。
[PR]
by dodomeironoyuki | 2004-08-04 14:43 | ブログ毒吐き


<< 中高生の読む109系雑誌の記事... ドン小西とか >>